秋を探しに・・・Ⅱ

見上げると 夏の間優しい緑で涼しい木陰を作ってくれてた 「モミジバフウ」(紅葉葉楓) が紅葉始めていました。  これから紅葉が美しいですね。
b0180709_2102773.jpg


「ハナミズキ」の実が赤く色付いてきました。 春に咲く花の蕾が出来ていましたよ。(見えていないけど・・・。)
b0180709_2117242.jpg


「ポリガラ」(Polygala)ヒメハギ科 もう終盤ですがまだ元気でした。
去年の通勤路に咲いていて気になっていましたが名前が解り嬉しいです♪
b0180709_2111543.jpg

b0180709_21125265.jpg


「ハナトラノオ」(花虎の尾)にお客様が・・・。
b0180709_2125413.jpg


ハナトラノオの後ろで「ローズマリー」が爽やかな香りを放っていました。
生葉もしくは乾燥葉を香辛料として用いたり精油は薬にも・・・。
b0180709_21311167.jpg


「コスモス」が優しく揺れていました。
b0180709_21341013.jpg

またね~♪
[PR]
# by misa12155604 | 2009-09-09 21:35 | | Trackback | Comments(26)

白花集めて・・・。

シロバナツユクサ(白花露草)
春に種をいただいて育てました。
ひ弱な苗になって花は無理かと思っていたら 数日前から蕾が見えてきました。
今日辺りだと・・・起きて即見に行きました。(b^-゚)♪
b0180709_10205278.jpg

お昼には萎れる儚い命の花だから横顔も・・・。
b0180709_10251587.jpg


ユーホルビア・コロラータも元気です。
b0180709_1030594.jpg


ミルキーウェイも朝陽を集めて目覚めます。
b0180709_10452064.jpg


ハナキリンです。
b0180709_1054260.jpg

[PR]
# by misa12155604 | 2009-09-06 10:56 | | Trackback | Comments(21)

秋を探しに・・・。

ふわふわの綿毛の旅立ちです。
初秋の風に乗って 何処かでまた花を咲かせてくれると信じているよ。
b0180709_14562988.jpg

b0180709_1523230.jpg

b0180709_1574684.jpg


エノコログサも秋の顔になってきました。
b0180709_1525482.jpg


この前オオニシキソウを見つけたけど これは『コニシキソウ』です。
b0180709_15312082.jpg


ハギの花も風に揺れて・・・。
b0180709_15351145.jpg

[PR]
# by misa12155604 | 2009-09-04 15:37 | | Trackback | Comments(30)

お米・・・ご飯食べていますか?

朝の散歩コースに小さい田んぼがあります。
周りは住宅と町工場があって大型車が通る道路沿いで 田植えの頃より興味深く観察しています。
稲の花は午前中10時~12時頃に開花するそうです。 白く見えているのは前日の花だと教えてもらいました。 午前6時の撮影です。
b0180709_12435492.jpg

b0180709_12523842.jpg

そこで 毎日食べているお米に注目~☆
『一粒のお米が約20mg 玄米一合を150gとして換算すると1gの米が50粒なので7500粒。 
一日に玄米1.33合を食べたとしたら、約10000粒が必要です。
田んぼの約10株分です。1ヶ月300株 1年で3600株あれば足りる。
これなら自給も無肥料で無農薬も簡単に出来ます。面積は180平方メートル(20x25cm植え)あれば足ります。』 
 S氏の投稿より引用しました。(了解済み)

この田んぼのお米がどれくらい収穫されるのか私にはピンと来ませんが 実りの秋が近いな~と楽しみに観察を続けています。
[PR]
# by misa12155604 | 2009-08-31 13:25 | その他 | Trackback | Comments(22)

深北緑地・・・Ⅲ

こんもりと育ったホウキグサ(箒草)  アカザ科 ホウキギやコキアの呼び方もあります。
枝や茎を乾燥させてほうきを作るところからきた名前だとか・・・。(ひっくり返して棒をつけたら箒ですね)
秋になると見事に紅葉します。 果実を「とんぶり」と呼び食用になります。「陸のキャビア」とか呼ばれスーパーでも真空パック入りで売っていますが まだ食べた事ありません。
b0180709_212258.jpg

アップで見るとこんな感じです~。
b0180709_21272976.jpg


足元には オオニシキソウ(大錦草) トウダイグサ科の小さな花が・・・。
北アメリカ原産の帰化植物です。 コニシキソウ(小錦草)もあります。
果実は上から見ると正三角形 横から見ると卵球形で2mm位ですね。
少し前園芸種の「ユーホルビア・コロラータ」を投稿しましたが 同じトウダイグサ科です。
b0180709_21413442.jpg


タカサブロウ(高三郎) キク科 小さい7~8mmの花だけどちゃんと菊の花らしい形をしています。
面白い名前の由来に「昔、筆や墨が買えなかった貧しい高三郎という人物が、この草の茎を使って紙に文字を書いたという逸話から来ている」という説があります。 どうなんでしょうね?
b0180709_21512682.jpg


草むらに小さなアサガオが・・・。
b0180709_2282732.jpg

b0180709_22105154.jpg


ガマ(蒲)  ガマ科
ガマの穂がフランクフルトに見えてきた。   6時45分・・・早く帰らなくては~!
b0180709_22194211.jpg

                                    おしまい~!(^^)
[PR]
# by misa12155604 | 2009-08-28 22:21 | | Trackback | Comments(26)

深北緑地・・・Ⅱ

生駒山麓から太陽が顔を出し 原っぱの生き物が目覚めます!
b0180709_2182098.jpg

朝露がとっても綺麗です!
水滴の中にもう一つの世界が見えます。。。
b0180709_2113823.jpg

b0180709_21151964.jpg

イトトンボも起き出して・・・。
b0180709_21192919.jpg

モンキチョウも朝ごはん。
b0180709_21311634.jpg

ハクチョウもお目覚め!
b0180709_2137752.jpg

白鷺(チュウサギ)は朝ごはんの狩へと・・・。
b0180709_21445036.jpg

                                 つづく~♪
[PR]
# by misa12155604 | 2009-08-26 21:47 | 風景 | Trackback | Comments(18)