秋風に揺れて~。

>夏が過ぎ風あざみ 誰のあこがれにさまよう 青空に残された私の心は夏模様・・・♪
かって、井上陽水が歌った少年時代という歌の中のフレーズ・・・。
ノアザミの季節は春~夏
夏が過ぎて・・・アザミの花が綿毛になってさまよう様を歌ったと勝手に解釈しています。
ノアザミ(野薊) キク科
b0180709_13168100.jpg

b0180709_13195636.jpg


ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科  別名 マンジュシャゲまたはマンジュシャカ(曼珠沙華)
韓国ではこの花を「相思花」と呼んでいるそうです。
花が咲くときには葉がなく 葉がでる頃には花は散ってしまっている。
絶対に会えない相手を思い続ける花。。。
b0180709_13344040.jpg

b0180709_1339920.jpg


ススキ(薄) イネ科  別名 オバナ(尾花)カヤ(茅)
「山は暮れて 野は黄昏(たそがれ)の ススキかな」 与謝蕪村
お月見に欠かせない一つですね。
b0180709_13543858.jpg

b0180709_13575780.jpg

b0180709_140328.jpg

        大阪市立大学理学部付属植物園にて 2009.9.18
[PR]
by misa12155604 | 2009-09-19 14:02 | | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : https://misa121556.exblog.jp/tb/11964390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gorogo13 at 2009-09-19 14:41 x
misaさん今日は
ノアザミは、何か当て付けの様に思えて仕方ありませんよ
左がmisaさんで、右側は私ですよね
彼岸花やススキはもうすっかり秋ですよね
ススキの先っちょなんて、しげしげと見たことありませんから吃驚ですよ
此れは種子なんでしょうね、又私のようにフラフラと何処へでも飛んで行くのでしょうね
今回はススキの良い勉強をさせて貰いましたよ
Commented by misa12155604 at 2009-09-19 14:51
★gorogoさん♪
考え過ぎ~~~!!!  陽水の風アザミを探して来たのにな~。(`Д´*)q
風情無さすぎ~。。。
アザミの綿毛もススキの種もフラフラと~フワフワでしょう!
gorogoさんならフラフラがいいかもね(^^; 飲みすぎ注意ですよ~!

ありがとうです~♪
Commented by liuring at 2009-09-19 18:44 x
今日も奇遇だな~!!と言わねばなりません。
こんなに立派な曼珠沙華ではありませんが
悲願の彼岸花を撮ったのでした~~!

あとでUPしよ~っかな!?
可愛いNew face のニャンコとともに~。。。

最後のススキのマクロ!? いいですね!!(スキ!
Commented by misa12155604 at 2009-09-19 20:16
★liuringさん♪
ユバ君に会って来ました~ヾ(=^・ェ・^)ヾ(^^ )ナデナデ
彼岸花は無かったよ~!!

ススキをアップで見る事ってあまり無いですからね♪
んっ!?(スキ!・・・マクロの事か(^^;ハイハイ!

ありがとうございます~♪
Commented by at 2009-09-19 21:00 x
misaさん、こんばんは (^-^)/

花さんぽ~☆は秋一色になりましたね(●^-^●)

ノアザミはこちらでも野山で良く見かけます。
素朴な花姿に自然の美しさを感じますね。

蔓珠沙華は百恵ちゃんの曲を思い出します (●^-^●)
相思花・・・相手を思いやり相手を慈しむ
何て素敵な呼び名でしょう ヽ(´▽`)/
そんなお花のようになりたいものです☆

。。。相思花 想い想われ 愛の花。。。
Commented by misa12155604 at 2009-09-19 21:52
★里さん♪
お散歩も順調に出来ているようで安心しています。(v^ー°)
蔓珠沙華も秋桜も・・・百恵ちゃんの曲が浮かびますね♪~♪
歌いましょうか~☆ ご一緒に~~~♪
素敵なお詩をありがとう~です♪
Commented by ann_panku_307 at 2009-09-19 23:29
こんばんは♪
ヒガンバナ~♪ 撮ってみたい花ですぅ!
でも、赤は難しいよね。
ススキを拡大すると、こうなんだ~オドロキ!
綺麗なんだね(^_^)
Commented by furanorokugo at 2009-09-20 08:40
彼岸花って一度も本物は見たことがないんですね。群落で咲いている光景を実際に見てみたいと思いますよ。これからの季節はたくさんの方がアップしてくれますね。
Commented by misa12155604 at 2009-09-20 11:20
★CHOCOさん♪
ヒガンバナの自生北限は秋田県・山形県・岩手県で山の中には見られず 主に人間の生活領域に分布しているそうです。
今回調べて初めて知りました。  でも植物園では見れるかも知れませんね。(^^;
私の写真はコンデジの機能任せだから デジ1の様な画像は無理ですが気軽に持ち歩き撮れるから私向きかもね(^-^)v
いつもありがとうです~♪
Commented by misa12155604 at 2009-09-20 11:30
★furanorokugoさん♪
ベネの方にもヒガンバナの投稿が増えてきましたね(^^)
ヒガンバナの北限を調べていて「日本って細長い島国」だと今更ながら実感しました。。。
有難うございます。
Commented by michikusa at 2009-09-20 19:52 x
こんばんは~。
アザミは多年草といわれるけど、やっぱり気まぐれな花なのかな?
風アザミになって、自由に住処を移動することも…
去年群生していたタカアザミ、どこへ行ったやら、ノハラアザミがそろそろ花を咲かせるのかな、と待っています。
気まぐれなところは自分の人生に当てはまるかも、冒頭の歌詞のようにさ迷っています。
綺麗な画像有難うございます。
Commented by misa12155604 at 2009-09-20 21:56
★ michikusa さん♪
風来坊ですか~!タカアザミ君も michikusa さんも~♪
野の花は去年此処に・・・と思っても消滅してる事がよくありますね。。。
先日頑張って3~4時間も歩き回り写真を撮っていました。
そのツケが今来ています・・・。(-。-;トホホ!
Commented by Fusako at 2009-09-21 07:33 x
misaさん お早うございます。
井上陽水の少年時代・・・カゼアザミですね。
ウチのお奉行さんの少年時代の花は・・・白いユウゲショウの花でした。
コメントをみて頭の中にメロデイーを流しながら昨日、白いユウゲショウ
の場所にいくと・・・見事に根元からカットされていました。
街中の花は人の勝手に左右されて可哀相・・・。
ノアザミの花が来年もまた咲くことが出来るように・・・と画像を見て願い
ました。
でも・・・お奉行さんのようにたくましいユウゲショウの花、別株でまた
さいていました。 こぼれ種かな~。

ヒガンバナはやっぱり、misaさんが1番!と思いました。
去年のいつもの場所のヒガンバナを懐かしく思い出しました。

花を見ると腹がたっている人にもやさしくなれるので不思議です。
また、しんどい時に寄せていただきます。(^^)
それでは また。

Commented at 2009-09-21 07:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by misa12155604 at 2009-09-21 14:16
★ Fusako さん♪
白いユウゲショウ・・・バッサリですか・・・。  逞しい花だから来年はまた咲くかもね~♪
これを撮った所は野草も全て保護されてるから来年も見れるはずです。
大阪市大の研究の植物園だから・・・。(^^)
花を見てると気持ちが安らぐね。。。
Fusako さんも無理しないでね! 
私は大丈夫ですよ(^^)vアリガトウ!
Commented by pasukalu at 2009-09-22 08:03 x
おはようございます。ノアザミの優しい藤色が綺麗ですね。
曼珠沙華もようやく、こちらでもちらほらと見ることができます。
やはりこの色合いを見たら秋の深まりを感じます。
すすきも大きく育って、ここからお月さんが顔を出してくれたら、さぞ綺麗でしょうね。
Commented by misa12155604 at 2009-09-22 20:50
★ pasukalu さん♪
ノアザミの色って素敵ですね。
ここでお月見が出来たら最高でしょうね~☆
一日いても楽しめる場所でした。
有難うございます。
Commented by pititorai at 2009-09-23 18:07 x
こんばんわ
相思花
韓国の花言葉、いやです
いつでも、ラブ、ラブで居たいです  

  
Commented by misa12155604 at 2009-09-23 21:15
★ pititorai さん♪
そうですね~♪ いつも一緒にラブラブが良いですよね(^-^)
pititorai さん 今度はいつ行くんですか???
楽しみですね♪
Commented by sara at 2009-09-24 11:12 x
misaさん こんにちは~
何時も何かとお世話さまになっていますm(__)m
misaさん不思議ですね・・ツルボの花名前を教えて~って準備したところ・・良かった!ノアザミの花と綿毛も!彼岸花も今日二度目の散歩で撮ってきましたよ!同じお花を見てたんですね(^^♪とても綺麗でしたよ!一枚目のホオノキ(朴の木)朴葉味噌・・聞いた事はあるけれど食べた事はありません・・この葉っぱ落ちてもなかなか腐葉土にはなってくれない・・困ったけれど懐かしい思い出です(^・^)有難う!
Commented by misa12155604 at 2009-09-24 16:07
★saraさん♪
ツルボにアザミ・・・いつも気が合いますね(^-^)v
ホオノキの葉っぱは炙っても燃え難いから 腐葉土にも成ってくれないんですね・・・。 ナルホド。。。
また何時でも?の写真 送ってくださって良いですよ~!(^^)
Commented by noripi at 2011-08-18 22:24 x
こんばんは、
この雰囲気は何でしょう、、ご自分の素晴らしい世界を持っていらっしゃいますね、
私の世界観は、無いですよ、
もっと経験を積まないといけませんし、経験だけではなさそうですし、
頑張ります。

くれぐれも無理はなさらないでください、
まだまだ暑いですし、無理をしても良い事はありません。

私事で誠に申し訳ありませんが、
明日19~22.23日までお邪魔出来ません、
宜しくご理解お願いいたします。

<(_ _)>
Commented by misa12155604 at 2011-08-19 08:02
★noripi さん♪  ありがとうございます。
私はいつもマイペースです。^^;
楽しく 余裕をもってやらないと続きませんしね・・・。
ご旅行でしょうか? ^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 秋の野原で・・・。 秋を探しに・・・Ⅲ >>