タグ:宝塚ガーデンフィールズ ( 12 ) タグの人気記事

初夏のシーズンズ④

最後は 上を見上げて~♪

b0180709_21442367.jpg

b0180709_21441148.jpg

シナサワグルミ(支那沢胡桃)  クルミ科サワグルミ属の落葉高木
雌雄同株。 樹高20~30m。
たくさんの花序が降るように垂れ下がります。
シナサワグルミは大きな核果をつけるオニグルミとちがって、ひも状の果序に2枚の翅をつけた果実をつけます。
食用にはなりません。







b0180709_21135963.jpg

トサミズキ(土佐水木)の実。  
マンサク科トサミズキ属の落葉低木

春にはこんな可愛い花が咲いていました。
b0180709_21253586.jpg









b0180709_21321765.jpg

ロウバイ(蝋梅)の実です。
ロウバイ科ロウバイ属の小低木

早春に咲いていた花・・・ソシンロウバイ
b0180709_2137401.jpg






ポール・スミザーさんが設計され、監修されてこられたこの美しい庭を
また来年も、再来年も見たいと願います!!

[PR]
by misa12155604 | 2013-06-28 22:17 | 植物 | Trackback | Comments(18)

夏至と半夏生。(シーズンズにて)

昨日 6月21日は 一年で一番昼の時間が長い日 夏至でした。
夏至とは、この日を過ぎると本格的な夏が始まると意味です。

夏至から数えて11日目頃を半夏生と呼びます。(2013年は7月2日)
地域によりますが、この日にタコを食べる習慣があります。
田に植えた苗が、タコの足のようにしっかりと根付くようにとの願いを込めたもののようです。



b0180709_2204776.jpg


b0180709_21533938.jpg

植物のハンゲショウ(半夏生)    ドクダミ科    
半夏生の頃に白い葉をつけるからこの名前。。。
別名:カタシログサ(片白草)…葉の表側の一部分だけ白く変わるから。
    半化粧の文字が充てられることもあります。








b0180709_2235331.jpg

水性植物のアメリカハンゲショウ(亜米利加半夏生)   ドクダミ科 
北アメリカ原産で 日本のハンゲショウ は葉が白くなるが、この葉は白くならない。





b0180709_2248363.jpg

手前のムラサキの花はポンテデリア    別名:ナガバミズアオイ   ミズアオイ科の水生植物
[PR]
by misa12155604 | 2013-06-22 22:56 | 植物 | Trackback | Comments(24)

初夏のシーズンズ ③

来年も咲いてて欲しいな~。
b0180709_20363837.jpg

ジキタリス  ゴマノハグサ科




b0180709_20354072.jpg

ボリジ  別名:「スターフラワー」「瑠璃萵苣(るりちしゃ)」  ムラサキ科





b0180709_2030369.jpg

ヤロウ 別名:セイヨウノコギリソウ  キク科  
白花やピンクの花もあります。





b0180709_20335881.jpg

ギボウシ(擬宝珠)  ユリ科





b0180709_20464461.jpg

オルレア ホワイトレース   セリ科




b0180709_20512882.jpg

アザミ  キク科





b0180709_20501152.jpg

セントーレア・ギムノカルパ    キク科
シルバーリーフが綺麗な矢車菊の仲間で アザミの花に似ていますね。



「宝塚ガーデンフィールズ英国風ナチュラル庭園シーズンズ」存続の署名活動が行われています。
私も微力ながら協力させてもらおうと思います。
[PR]
by misa12155604 | 2013-06-19 21:32 | | Trackback | Comments(24)

初夏のシーズンズ ②

木本植物を見てみましょう~♪

b0180709_20534152.jpg

ニワナナカマド(庭七竈)   バラ科
小さな白い花の集まりがふわふわで綺麗です。







b0180709_2132765.jpg

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)   アジサイ科
装飾花の一花づつを見るとアジサイであり
葉の形がカシワ(柏)の葉に似ていることから命名されました。








b0180709_9143671.jpg

ヤマアジサイ(山紫陽花)   アジサイ科








b0180709_21036100.jpg

セイヨウキョウチクトウ(西洋夾竹桃)   キョウチクトウ科
‘ペティット・サーモン’と言う品種  サーモンピンクの花が可愛いです。







b0180709_2135082.jpg

フェイジョア  フトモモ科
とっても目立つ花です。  10月頃に実が熟し、熟した実は食べられます♪








b0180709_21155893.jpg

水辺のピンクの花は   ギョリュウ(御柳)  ギョリュウ科




b0180709_21434271.jpg

白花の   ギョリュウ(御柳)  ギョリュウ科
ピンクの花と別種のものか? 松に近いか?と思いました。 ^^;









b0180709_21114081.jpg

まだまだ花が続きます。。。
[PR]
by misa12155604 | 2013-06-14 21:49 | | Trackback | Comments(21)

初夏のシーズンズ ①

私の大好きな場所が今年いっぱいで閉園されます。
遠方より駆けつけた友人と散策してきました。


b0180709_20495314.jpg

心癒される森の散歩道ですね~。
一緒に散策ましょう。 ^^



b0180709_205527.jpg





b0180709_205617.jpg




b0180709_20563273.jpg





b0180709_2104161.jpg





b0180709_212586.jpg






紫陽花も花菖蒲も睡蓮もいっぱい咲いています。
花の写真は次回・・・。 ^^







宝塚ガーデンフィールズは「緑やペットと共に暮らす豊かなライフスタイルの提案」をテーマに
宝塚ファミリーランド跡地に2003年9月に開園された。
英国風ナチュラル庭園「シーズンズ」はその一部ですが2013年12月24日(火)をもって閉園。
また一つ憩いの場・・・癒しの空間がなくなってしまいます。
とても淋しくて残念です・・・。

[PR]
by misa12155604 | 2013-06-12 21:24 | 風景 | Trackback | Comments(14)

宝塚ガーデンフィールズ・シーズンズ 初夏  最終章

長くひっぱてきましたが 残ったモデルさん達を紹介しますね。

セイヨウオダマキ(西洋苧環) キンポウゲ科
b0180709_2128788.jpg



エルサレムセージ 別名:キバナキセワタ(黄花きせ綿)   シソ科
b0180709_21323413.jpg



シモツケ・ゴールドフレーム  バラ科  
シモツケ(下野)の新しい品種で、葉の色が新芽は赤色でその後鮮やかな黄色になり綺麗ですね。
b0180709_21392899.jpg



アリウム‘ラウンド・アンド・パープル’  ユリ科
ネギなどと同じ仲間で青紫色の小花が丸い球体のように集まって咲きます。
フライングしてる目立ちたがりさんを~♪
b0180709_21464690.jpg



ポリジ  ムラサキ科
ハーブで食べられるそうですが なんかチクチクしそうですね~
b0180709_21522587.jpg



ギボウシ(擬宝珠)  ユリ科
これから花が咲くところです。 日陰で健気に見えました。
花言葉は「落ち着き」「沈静」「静かな人」だそうです。
b0180709_2201264.jpg

b0180709_220373.jpg


お付き合いくださって、ありがとうございました。
[PR]
by misa12155604 | 2011-06-07 22:07 | | Trackback | Comments(45)

宝塚ガーデンフィールズ・シーズンズ 初夏  Ⅲ

シーズンズに咲いていたキンポウゲ科 クレマチスを集めてみました。 

クレマチス・ベティーコーニング(ビチセラ系)
b0180709_212195.jpg


クレマチス・ミケリテ (ビチセラ系)
b0180709_2128326.jpg


クレマチス・パスカル (ヴィオルナ系)  
可愛いベル型の花を離れた植え込みに発見。。。近くで見たかった。
b0180709_2133172.jpg


クレマチス・ヘンダーソニー (インテグリフォリア系)
木立性のクレマチスで蔓は出ません。 
b0180709_21405091.jpg


クレマチス・アリス フィクス (バテンス系)
b0180709_21467100.jpg


クレマチス・?  
b0180709_2148239.jpg


我が家にも何種類かありますが 奥が深いようで嵌ると怖いから見るだけにします。
[PR]
by misa12155604 | 2011-06-04 21:54 | | Trackback | Comments(32)

宝塚ガーデンフィールズ・シーズンズ 初夏  Ⅱ

珍しい花もたくさん咲いてるけど 今日は白い花を集めてみました。


バラ クライミング・アイスバーグ (Rosa Climbing Iceberg)
四季咲きのつるバラです。 
b0180709_19501075.jpg

b0180709_1951070.jpg


ゲラニウム・プラテンセ・アルビフローラ(GERANIUM pratense f.albiflorum) フウロソウ科   
別名:白花ノハラフウロ
b0180709_1951388.jpg



コンボルブルス スノーエンジェル(Convolvulus cneorum Snow Angel) ヒルガオ科
純白の花も素敵ですがシルバーの葉も綺麗ですね。
b0180709_19521728.jpg



ウツギ(空木) 別名:ウノハナ(卯の花)  ユキノシタ科  ヒメウツギ(姫空木)というのもあります。
唱歌「夏は来ぬ」の歌詞に歌われています。 
卯の花の匂う垣根に 時鳥(ほととぎす)早も来鳴きて 忍音(しのびね)もらす 夏は来ぬ♪
b0180709_2063988.jpg



カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)が咲き始めでした。 これもユキノシタ科です。
b0180709_2094424.jpg


次はもう少し早く更新しますね~
[PR]
by misa12155604 | 2011-06-01 20:17 | | Trackback | Comments(38)

宝塚ガーデンフィールズ・シーズンズ 初夏

入梅直前の晴れた日(25日)家事労働に休暇を取って行って来ました~
去年の11月の様子はここ    から。。。 ^^

ヨーロッパブドウ・プルプレア  ブドウ科
小さなブドウが生っています。  観賞用のブドウだから食べられませんがワインに加工できるようです。
青空に緑の葉が映えていますが もうすぐ銅葉になり雰囲気がぐっと渋く落ち着いてきますよ。
b0180709_2020781.jpg


セアノサス・ベルサイユ  別名:カリフォルニア・ライラック  クロウメモドキ科
清々しい淡青色花で初めての出会いです♪
b0180709_2027144.jpg


英国風ナチュラル庭園「シーズンズ」は12のエリアから出来ていて 四季折々の草花が楽しめます。
化学農薬を使っていないので 様々な生き物が共存しています。
フォーマル・ハーブガーデンの一角でテイカカズラが満開でジャスミンのような香りが漂っていました。 
キョウチクトウ科
b0180709_2047268.jpg


ユキノシタ(雪の下)  ユキノシタ科
昔から薬草として知られていますが 花も可愛いですね。
b0180709_2057225.jpg


ラムズイヤー  シソ科  
子羊の耳と言う名前通りふわふわの葉っぱが有名ですが こんな花が咲きます。
b0180709_2174075.jpg


久しぶりの花さんぽで たくさんの写真を撮ってきました。
少しづつ紹介しますね。 
[PR]
by misa12155604 | 2011-05-28 21:14 | | Trackback | Comments(45)

宝塚ガーデンフィールズ・シーズンズ Ⅲ

ナツヅタの紅葉も綺麗ですね。 ブドウ科
             画像をトリミングして差し替えました。11/15
b0180709_19534232.jpg


ヨーロッパブドウ・プルプレア 銅葉の観賞用のブドウです。
天然の干しブドウになってる~!(笑)
b0180709_22131166.jpg

センダン(栴檀)の実がいっぱいです。 センダン科
「栴檀は双葉より香し」のセンダンはビャクダン(白檀)の別名であって,このセンダンとは違います。
b0180709_22223375.jpg

ウィンターベリの赤い実が♪  北アメリカ原産のモチノキ科の植物です。
b0180709_2232549.jpg

サンシュユ(山茱萸)も赤い実が生っていました。 ミズキ科
b0180709_22355754.jpg

ヤブミョウガ(藪茗荷)の実も趣があって好きです。  ツユクサ科 
食べるミョウガ(茗荷)はショウガ科で縁はありません!
b0180709_22394976.jpg

ススキ イネ科ですね。
b0180709_22411874.jpg


このガーデンにある1500種のうちほんの僅かしか紹介出来ませんが
また機会があれば見ていただきますね。 ^^♪
[PR]
by misa12155604 | 2010-11-13 22:44 | 植物 | Trackback | Comments(34)