タグ:学習 ( 4 ) タグの人気記事

そっくりさん♪

トキワツユクサ(常磐露草) ツユクサ科 ムラサキツユクサ属   
別名:ノハカタカラクサ(野博多唐草)
b0180709_21441325.jpg

b0180709_2144298.jpg

1930年頃に南米から観賞用に渡来したとされている外来種。
小さな花を1~3個ほどつける。(花径1~1.5cm)
茎や葉裏が赤紫色で種は結実する。

オオトキワツユクサ(大常磐露草)もある。
b0180709_226698.jpg

茎の色は緑で結実しない。 (花径1~2cm)

トキワツユクサとの見分け方は
茎の色が緑色ならばオオトキワツユクサで  紫紅色ならばトキワツユクサ。





ブライダルベール  ツユクサ科   ギバシス属    別名:タヒチアン・ブライダルベール
b0180709_20471771.jpg

b0180709_21395432.jpg


細い枝から小さな葉が沢山茂り、その先に小さな花を咲かせる。(花径0.5~o.7cm)

花弁はやや丸みを帯びている。



忘れないように書き留めました。
[PR]
by misa12155604 | 2014-06-06 22:13 | | Trackback | Comments(14)

ヒルガオ(昼顔)の仲間3つ

 朝咲く朝顔に対して昼にも咲いているので昼顔。
花を見ても区別が難しいです・・・。


セイヨウヒルガオ(西洋昼顔)  ヒルガオ科 セイヨウヒルガオ属
別名:ヒメヒルガオ   
b0180709_2041640.jpg

園芸植物としては、コンボルブルス・アルベンシスという学名で呼ばれることもある。
花期は6月~9月頃まで。
花の大きさ 直径3cmくらい。
萼の直下には苞はない。
b0180709_20483741.jpg

葉の基部は鉾形に張り出す。


b0180709_20415965.jpg

他のヒルガオの仲間との違いは
花の下の部分_花柄に小さな葉っぱのような一対の苞が特徴。



コヒルガオ(小昼顔)  ヒルガオ科  ヒルガオ属
b0180709_20595777.jpg

花期は5~8月。
花の大きさ 直径3~4cm

b0180709_2051032.jpg

萼は5裂し、大きな苞に包まれている。
苞は卵形で、先端が尖る。
葉はほこ形で基部が耳のように横に張り出す。

b0180709_20554913.jpg
花柄に縮れた翼があるのが特徴。

地下径をのばして増える。ふつう結実しないが由来の異なるものが交じると結実する。



ヒルガオ(昼顔) ヒルガオ科  ヒルガオ属
b0180709_213781.jpg

花期は7~8月。
花の大きさ 直径5~7cm
苞があり萼を包む。花柄の上部に翼が無い。

b0180709_213136.jpg

葉は長楕円形で基部はほこ形に小さくはり出し、基部の側片の先は2裂しない。
花柄に萼は5裂し、大きな苞に包まれている。苞は卵形で、先端が尖る。
花柄に翼はなく、卵形の苞葉が萼の直下につき、先端が尖らない。
普通結実しない。



葉の基部は横に張り出すが、花柄に翼がないもので
コヒルガオとヒルガオとの雑種のアイノコヒルガオもある。


以上 覚書としてまとめてみました~。
[PR]
by misa12155604 | 2014-05-30 21:13 | 野草 | Trackback | Comments(14)

姫女苑と春紫苑  (わたしのお気に入り)

ハルジオン(春紫苑)があちこちで咲いていた。
気が付けばヒメジョオン(姫女苑)も咲き出している。
ぱっと見は同じに見える二つの花。。。
ここでお勉強~♪

ヒメジョオンとハルジオンの相違点




ヒメジョオン(姫女苑) キク科
学名:Erigeron annuus     別名:ヤナギバヒメギク(柳葉姫菊)

b0180709_20285625.jpg



b0180709_20305338.jpg



b0180709_2031335.jpg

*開花時期 5-10月
*花序のつき方開花の前後ともに上を向く
*茎の内部中実(白い髄が詰まる)
*茎葉のつき方茎につく葉は茎を抱かない
*葉の表面 茎と葉の緑には荒い毛が生えるため、ややざらついた手触り
*根生葉 花期後に枯れる 




ハルジオン(春紫苑) キク科
学名:Erigeron philadelphicus    別名:ハルジョオン(春女苑)ハルシオン(春紫苑)
b0180709_2044697.jpg


b0180709_20445648.jpg


b0180709_20435054.jpg


b0180709_20433976.jpg

*開花時期 3-7月
*花序のつき方開花前蕾が下を向くが 開花後は上を向く
*茎の内部  中空
*茎葉のつき方   茎につく葉の基部が茎を抱く
*葉の表面 茎と葉の表面には白毛が密生しているため、スベスベした手触り
*根生葉 花期後も枯れない 


以上 自分のための覚書でした!  029.gif
[PR]
by misa12155604 | 2014-05-23 21:05 | 野草 | Trackback | Comments(22)

ブドウの花 その4日後☆

今日 見て来ました~♪
思った通り花が咲いていました。
b0180709_20495755.jpg



b0180709_20501651.jpg


ヒゲの様なものが花です。
ブドウの花は 花弁を持たず メシベとオシベだけです。

また観察日記を載せますね~♪ 他所のブドウだけど。。。(笑)
[PR]
by misa12155604 | 2014-05-18 21:03 | | Trackback