<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アジアンハイビスカス

お友達からもらった種を蒔き
初めて咲いた花

アジアンハイビスカス
アオイ科

本当の名は、アベルモスクス
ハイビスカスと言うよりもオクラの仲間だということです。
b0180709_20121009.jpg



b0180709_21223643.jpg







毎日暑くって ワンコのお散歩は
日の出前と日没頃



お散歩スタートは百日紅の所から

サルスベリ  ミソハギ科
b0180709_21360294.jpg




帰る頃日没です。

ヒマワリさん また明日ね~!
b0180709_21361419.jpg





そろそろ帰りましゅか?
b0180709_22002971.jpg


[PR]
by misa12155604 | 2017-07-22 22:04 | | Trackback | Comments(13)

原始蓮と月下美人再び★そして目の事

今年も我が家の原始蓮が咲いた。
b0180709_23083463.jpg


b0180709_22593574.jpg


b0180709_23004829.jpg
30数年前から家にある原始蓮です。  
ハス(蓮) ハス科  日本の花ハス

日の出と共に咲き始め 
一日目は三分咲きで十時頃閉じ 
二日目は八分咲きで昼頃まで 
三日目は満開で夕方に花弁がハラハラと散ります。
花の直径10cmほどで一般のハスより全体的に小さめです。


東大阪市善根寺に保存されていた地蓮
1936年、大賀一郎博士が原始的な蓮として
その名をつけ、今日に至っています。

1970年「牧岡の原始ハス」として大阪府の天然記念物に指定されています。
山野草店でも販売されているようですが。(笑)



2015年の原始蓮はこちら





そして 今年2回目の月下美人
b0180709_23143457.jpg
下から見上げてみた。




b0180709_23153734.jpg
ゲッカビジン(月下美人) サボテン科






あれは5月初旬だった

メガネが合わなくて近所の眼科受診した。

左の目のみ、まさかの白内障。。。

ショックで思考止まる!

私も若くは無いけど

もっと先の話だと思っていた。

医師曰く

「40代でも発症しますよ~!」

慰めにもならないけど。。。


数日前 別の眼科で検査してもらった。

後嚢下(こうのうか)白内障で進行が速いから

近いうち手術を・・・と。

仕方ない、涼しくなったら手術を受けます。

(一応10月に予約とっています。)




●後嚢下(こうのうか)白内障
水晶体の後ろ側から濁ってくる後嚢下(こうのうか)白内障は
発症割合はそれほど高くないのですが
一度発症すると重篤化しやすい白内障で
短期間で急激に視力が低下することがあり
放置しておくと、最悪の場合、失明の危険があります。

との説明でした。

[PR]
by misa12155604 | 2017-07-09 21:26 | | Trackback | Comments(15)